業務案内

建築測量・墨出し

建設測量(建築測量)・墨出し

建築測量は施主様が用意した設計図面をもとに現場の測量を行って、1/1の縮尺で再現する仕事です。建築物だけでなく隣接との境界などもはっきりさせます。

墨出しは、墨つぼ(その昔建築に使われていた道具)に巻かれた糸に墨を浸し、その糸を弾く(墨出し)ことで基礎などにライン(直線)を描くことを言います。図面の通りにきちんと描くことが建物を正しく建てるのに最も重要な要素になります。

建築対象は、ショッピングモールやホームセンター等の商業施設・マンション・工場など多岐にわたります。

製図

製図

当社は建築計画前の調査や現況測量図作成などもおこなっております。図面をお客様とCADデータで共有し、やり取りしています。
相互にスムーズに情報のやり取りが出来る。と、とても好評で信頼を得ています。

※現場に乗り込む前に作業に必要な準備が出来るので、とてもスムーズです。

縁の下の力持ちとして

縁の下の力持ちとして

建築測量は基礎工事や鉄筋工事などのように直接、目に見える何かを行う仕事ではありません。

この仕事の醍醐味は、私たちが測量したデータを元に、現場監督の補佐役として様々な業種の様々な職人と統制を取りながら巨大な建築物を作り上げていくところにあります。

眼に見えないけれども、責任は重く神経も使います。

私たち建築のプロとして、建築に関わる全てのところに目を配り、気を配りながら、地道にそして確実に作業に取り組んでいます。

これからの時代を見据えて進化し続けていきます

これからの時代を見据えて進化し続けていきます

現代の建築は、建築に関する各種規制の強化や、景気低迷によるコスト削減・納期削減で、建築に関わる全工程が極めて複雑・高度化してきています。

建築測量は、それらのニーズに対応するために生まれた職種です。

今後ますます高度や知識や技術が必要とされる中、当社は、建築に関わる様々なニーズにお応えするための技術集団として、これからも日々進化し続けていきます。

▲TOPへ